ダイエット紹介

ダイエット紹介

ダイエット一例の紹介です

HOME> ダイエット紹介>

総摂取カロリーを制限する

摂取カロリーを規定量にする食事の総カロリー量に一定の上限を設定する。目的は概説で説明したように、美容のため、健康のため、人ごとに様々であるが、ともかく、「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を保つことで徐々に体脂肪が減り、体重が減り、美容的にも良い結果をもたらし(外見的にも引き締まり)、健康にも良い。(ウィキぺディアより)

アトキンスダイエット

アトキンスダイエット(英: Atkins Diet)とは、アメリカ人医師・循環器学者のロバート・アトキンス(英語版)博士が考案したダイエット法である。低炭水化物ダイエット、ケトン式ダイエット、ローカーボダイエット、低糖質ダイエットとも呼ばれる。通常200?300gである炭水化物の摂取量を20?40gと非常に少なくし、糖分の代わりに脂肪がエネルギーとして使われる状態に誘導する。 肥満のためインスリン抵抗性が高くなり、さらに肥満になりやすくなり糖尿病の発症のリスクが上がっているような状態を「炭水化物中毒」としてダイエット法の対象にしている。アトキンスは、このようにインスリンが大量に出てしまう原因には、砂糖などの単糖類や、白米や白い麺類やパンなど精白された穀物などの「悪い」炭水化物が大量に消費されるようになった時代背景があると考えた。 アトキンスダイエットには、心臓や腎臓に負担をかけるのではないかという批判が存在する。(ウィキぺディアより)